中津美術協会【美術】

会の情報:

創 立 1953年
会 長 辛嶋 崇
事務局 野口福巳
連絡先 中津市片端町1372
    0979-22-0426
会員数 53名
ホームぺージ:中津美術協会

会の歩み:

 戦後の混乱から、世情も落ち着き経済のめざましい発展も緒に着いた昭和28年、中津市下毛郡の小中学校の先生方による図工科研究会が中心となり、時代の高揚した気分に触発されて中津美術協会が設立されました。
 「この会は地域社会の美術向上を図ると共に、会員相互の研修と親睦を深め市民文化の発展に寄与することを目的とする」と会則に従い、メイン行事である中津市美術展を主催して、昨春は第63回目の展覧会を開催しました。
 協会発足と同時に第1回展を旧市公会堂で開き、毎年連続して開催しています。協会発会式は島田神社で行われ、今は亡き現代画壇の著名作家糸園和三郎氏、武田由平氏等、会員58名が名を連ね、会長山田保、副会長武田由平、伊東逸峰の三氏で、その後二代会長向笠広次氏、三代会長木村又郎氏、四代会長向笠寛氏、そして現会長辛嶋崇氏と続いています。
 昭和47年には20周年記念展、平成24年には60周年記念展を開催することができました。
 現在は中津市小幡記念図書館に於いて、毎年、大分県美術展巡回展と共に二大美術展として定着しています。

会の活動:

主な活動:1.中津市美展(公募展として年々出品者が増加)
     2.大分県美術展 巡回展(秋)
     3.裸婦写生会(秋期に会員外の同好の方も参加歓迎)
     4.研修(秋に実施)

◆◆◆ 第68回中津市美展 ◆◆◆
  🎨日 時:2020年 6月10日(水)~14日(日)
        10:00~16:00 ※図書館16:30閉館
  🎨会 場:中津市立小幡記念図書館
  🎨入場料:無料
  🎨お問い合わせ:0979-22-0426 野口(事務局)
★新型コロナウイルス感染状況により変更する場合がございます。

会の写真: