全日本写真連盟中津支部【写真】

会の情報:

創 立 1960年4月
支部長 吉岡 邦好
連絡先 中津市新魚町1934-1
    0979-22-1437
会員数 28名

会の歩み:

会の目的:写真を通じて会員相互の親睦と写真技術の向上及び写真文化の普及をはかると共に地域文化の発展向上に寄与することを目的とする。

会の活動:

会の歩み:
 昭和35年に沖代フォトクラブが発展的解消をとげ、今は亡き浦野進氏が初代支部長となり全日本写真連盟中津支部を結成した。現在会員も28名となり県下最大の会員を擁する支部である。会員の中には、これまでに国際写真連盟唯一の公認コンテストである国際写真サロン、全日本写真展、その他国内外のコンテストに多数の入賞者を輩出し、県下一の実績を誇っている。

会の活動:
 年間の活動は、毎月第3土曜日を例会日と定め、中津文化会館を会場として会員が作品を持ち寄り、作品の発表、作品審査、技術的な意見交換を行っている。また、年1回、支部写真展を開催し、市民の好評を博し、写真文化の向上及び発展に努めている。

◆◆ 令和2年度秋の中津市民芸術文化祭 全日本写真連盟中津支部写真展 ◆◆
   📷日 時:2020年10月16日(金)~20日(火)
   📷会 場:中津文化会館 小ホール
   📷入場料:無料
   📷お問い合わせ:全日本写真連盟中津支部 吉岡 
           (0979-24-1155 中津文化会館)
   
  ※入館時には手指消毒、検温、来館者カード記入のご協力をお願いをしています。
  ※マスクを着用してご来場ください。
  ※新型コロナウイルスの感染状況により日程が変更となる場合があります。
   

会の写真: