ようこそ Guest さん
中津文化会館リンク
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


ミニカレンダー
前月2018年 1月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
文化協会ギャラリー
林家正蔵独演会(poster01)
林家正蔵独演会(poster01)
アクセスカウンター
今日のカウント: 369/2098
トータル: 3982/162794
オンライン状況
● 現在 14 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 文化協会部会紹介 を参照しています。)
登録ユーザ: 0
ゲスト: 14
トップ  >  邦楽部会/(財)日本民謡協会「秀如志会支部」
写真
    
タイトル
創 立昭和51年3月
(旧大分萬話会万知会支部)
代表者西田国生
連絡先中津市大字是則468-3
TEL・FAX0979-32-4842
※この会のホームページが開きます→
 
      

会の目的

 好きな民謡を通して会員相互の親睦を図ると共に自己研鑽に努め地域の文化活動にも参画することを共通目標としている。また、ささやかな社会奉仕活動にも可能な限り対応することとし、自己の健康管理(特にストレス解消)と併せ生き甲斐としている。

会の特長

 民謡は唄、地方、はやしの三拍子揃えたアンサンブルと考えそのスタイルを重視している。

年間主要行事

 1)日本民謡協会関係 ●4月 九州連合大会(人吉市) ●10月 全国大会(東京・但し参加は数年に1回) ●11月 大分県連合大会(大分:全国大会予選会)
 2)中津文化協会民謡部会 ●10月 中津市民芸能祭 ●l1月 中津民謡の祭典
 3)秀和志会 ●2月 おさらい会
 

会の活動状況

 通常は月3回の各教室の練習(夜8時-10時)。発表会等の前は合同練習を地元塩浜ラウンジ(田尻)等を借りて行なっている。
 また、定期的な奉仕活動も行なっている。(里見医院のデイサービス など)

会の歩み

 昭和51年3月の発足以来34年経過した。この間1年も欠かすことなく「おさらい会」を開催し、今年で34回目(但し24年2月予定)
 又、昭和56年には発足5周年の、平成13年には発足25周年の記念発表会を開催した。会員の動向は昭和55年-60年の間に民謡のブームが生じたが、61年頃から減少した。昨今では民謡の会員が減少しているものの、多くの人が三味線や太鼓等を習っている。

練習日

     ●民謡(毎月3回)
       1)月曜日20時〜22時 是則の自宅
       2)火曜日20時〜22時 豊前市の会員宅
       3)金曜日20時〜22時 田尻塩浜集会所で 何れもグループ練習
       4)月曜日(昼間)13時〜14時30分自宅

     ●三味線
       毎月3回 水曜日19時〜21時 自宅(上級者)
                昼間    一般個別指導主体
     ●太鼓・鳴り物
       大人・・・個人指導(昼間が主体)
       子供・・・第2、4土曜日17時〜18時30分 塩浜集会所でグループ練習
 

プリンタ用画面
前
洋楽部会/佐千の会
カテゴリートップ
部会紹介
次
邦楽部会/秀峰会
固定リンク集
山国川流域百景
流れ001(sample22)
流れ001(sample22)
八面山百景
白い花(sample07)
白い花(sample07)
フリーギャラリー
菜の花(sample02)
菜の花(sample02)
中津文化協会 TEL.0979-53-7303(中津文化会館内)〒871-0058 中津市豊田町14番地の38