ようこそ Guest さん
中津文化会館リンク
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


ミニカレンダー
前月2018年 1月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
文化協会ギャラリー
花(sample16)
花(sample16)
アクセスカウンター
今日のカウント: 369/2093
トータル: 3982/162792
オンライン状況
● 現在 18 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 文化協会部会紹介 を参照しています。)
登録ユーザ: 0
ゲスト: 18
トップ  >  歌謡部会/中津カラオケ秀越会
写真
    
タイトル
創 立昭和56年
会 長若山 孝
※この会のホームページが開きます→
 
      

 

 中津カラオケ秀越会は、昭和56年中津カラオケ同好会として会員数38名と共に産声を上げ、3年程経った後、現在の中津カラオケ秀越会と改名、来期(平成17年)25周年を迎えようとしております。
 一時期、会員数1,OOO名近くまでおりましたが、時代の流れと共に若者が入らず、現在400名余りではありますが組織の拡大よりも、一人ひとりが「和と心の絆」を身近に感じる今日この頃、本部一同政めて充実感を覚える次第で御座居ます。
 毎年1月の総会に始まり、2月・7月の定例発表会、5月・6月のブロック大会、それを受けて9月には、熟年A・B、壮年の部、青年の部と二度に分けてのグランドチャンピオン大会と行事は目白押しですが、目標を同じくして歌の勉強に励む姿勢を見ますと、明日への活力が湧いてくる気が致します。
 又、年に一度のカラオケ親睦旅行も会員の皆さんが楽しみにしている一つです。振り返れば御座敷列車のあった当時、会で貸切り津和野や沢山の観光地へ出掛けました。温泉につかり、カラオケ三昧の宴会とそれぞれが欲のない付き合いの為、心許し合える仲間同志楽しい想い出が一杯です。きっと会員にとっても心に残る想い出が……心の宝があると思います。そんな心の宝を大切にしながら1年でも永く皆様方との縁を大切にしたいと思っております。
 歌を通して、昔ながらの日本人の愛情の深さ、人間の心の奥の深を知り、これを人間形成に役立たせ、永きに渡り、子や孫に正しく教え、地域社会に貢献出来れば幸せと思う次第です。
 これからも他の団体と年5回位の発表会の友情出演等の場で共に語り合われ、歌謡を芸術文化の一環として中津市、又近郊の皆様方から益々親しまれる会に、そして、ボランティア精神を基本とする楽しい会にして行きたいと思っております。

プリンタ用画面
前
歌謡部会/カラオケファミリーゆう
カテゴリートップ
部会紹介
次
歌謡部会/日豊歌唱会
固定リンク集
山国川流域百景
流れ002(sample25)
流れ002(sample25)
八面山百景
ピンク(sample09)
ピンク(sample09)
フリーギャラリー
㋤かよし な㋕まが ㋡どうまち
㋤かよし な㋕まが ㋡どうまち
中津文化協会 TEL.0979-53-7303(中津文化会館内)〒871-0058 中津市豊田町14番地の38