ようこそ Guest さん
中津文化会館リンク
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


ミニカレンダー
前月2018年 1月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
文化協会ギャラリー
19.jpg
19.jpg
アクセスカウンター
今日のカウント: 369/2061
トータル: 3982/162777
オンライン状況
● 現在 17 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 文化協会部会紹介 を参照しています。)
登録ユーザ: 0
ゲスト: 17
トップ  >  美術部会/中津美術協会
写真
    
タイトル
創 立昭和27年
会 長辛嶋 崇
連絡先〒871-0056
中津市片端町1372
TEL0979-22-0426(野口方)
※この会のホームページが開きます→
 
      

会の歩み

 戦後の混乱から、世情も落ちつき経済のめざましい発展も緒についた。昭和28年、中津市下毛郡の小中学校の先生方による図工科研究会が中心となり、時代の高揚した気分に触発されて中津美術協会が設立されました。「この会は地域社会の美術向上を図ると共に、会員相互の研修と親睦を深め市民文化の発展に寄与することを目的とする」と会則に従い、メイン行事である中津市美術展を主催して、昨春は第55回目の展覧会を開催しました。
 協会発足と同時に第1回展を旧市公会堂で開き、毎年連続して開催しています。協会発会式は島田神社で行なわれ、今は亡き現代画壇の著名作家系園和三郎氏、武田由平氏等、会員58名が名を連ね、会長山田保、副会長武田由平、伊東逸峰の三氏で、その後二代会長向笠広次氏、三代会長木村又郎氏、そして現会長向笠寛氏と続いています。現在の会員数は67名です。
 昭和47年には20周年記念展、平成14年には50周年記念展を開催することができました。現在は中津市立小幡記念図書館に於て、毎年、大分県美術展巡回展と共に二大美術展として定着しています。

現在の主な活動

 1.中津市美術展(公募展として、年々出品者が増加)
 2.大分県美術展巡回展
 3.裸婦写生会(会員外の同好の方も参加歓迎)
 4.野外写生会
 

平成25年度 事業予定

   

     <春季県美展>:大分県立芸術会館
       5月21日(火)〜26日(日)

   

     <第61回 市美展>:中津市立小幡記念図書館
       6月5日(水)〜9日(日)
         ・入場無料
         ・作品受付:6/2(日)13:00〜15:00 会場にて
         ・出品料 :一般 1,000円  高校生 500円
         ・会員作品搬入:13:00〜
           ※大きさ・・・10号以上100号まで
         ・会場設営と飾り付け:15:00〜
         ・表彰式 :6/9(日)10:00〜会場にて
         ・搬出と片付け:最終日の17:00〜

   

     <裸婦写生会>:中津市立教育福祉センター
       7月14日(日)・15日(月)
         ※高校生は許可証が必要

   

     <研 修>
       未定(6/5現在)

   

     <第49回秋季県美展>:大分県立芸術会館
       10月22日(火)〜27日(日)

   

     <第49回県美展 巡回展> 中津会場:中津市立小幡記念図書館
       11月27日(日)〜12月1日(日)
   

プリンタ用画面
前
美術部会/秀美会
カテゴリートップ
部会紹介
次
美術部会/アトリエどろんこ遊美会
固定リンク集
山国川流域百景
流れ005(ample21)
流れ005(ample21)
八面山百景
銀杏(sample06)
銀杏(sample06)
フリーギャラリー
コスモス(sample03)
コスモス(sample03)
中津文化協会 TEL.0979-53-7303(中津文化会館内)〒871-0058 中津市豊田町14番地の38